MP_dmxFader1


"MP_dmxFader1"はこちらからダウンロードしてください 。
MP_dmxFader1_013.zip

 

   
 
・本プロジェクトファイルの起動後、メニューバーの[DMXsetting]から、DMXを設定して頂き、
 [Active]を"On"にすると、DMX(Art-Net)の送出が始まります。
 
・画面右下[MasterDimmer]の上に表示されている[%](若しくは[val])をクリックすると、
 フェーダ値の表示形式が切り替わります。
 
・フェーダ値の表示欄に、数値を入力する事もできます。
 
・Non-Commercialでの動作確認もできています。(非商用向け)
 
・本プロジェクトファイルについては、商用を含めて利用制限はありません。
 
本プロジェクトファイルを使用しておきた障害、問題に当社は一切の責任を負いません。
 自己責任でご使用いただきます様にお願い致します。